東京世田谷区等々力のインディバエステサロン ボーテ・ヌーベル

Q&A

よくある質問

料金について

入会金、またお客さまにご購入いただく消耗品などは一切ございません。施術に使用するクリームも、施術料金の中に含まれておりますので安心してご来店くださいませ。

コースは都度払いとなっており、物販も行っておりません。チケットのご用意はございますが、勧誘などはいたしておりません。もしご興味をお持ちでしたらご案内をさせていただきますのでご安心くださいませ。

ご予約について

申し訳ございませんが施術の支度等がございますため、急な当日予約はお受けしておりません。お手数ですが前日までのご予約をお願いいたします。

予約日前日までのキャンセルはキャンセル料はかかりませんが、予約日当日のキャンセルはキャンセル料が発生いたします。しかしやむを得ないご事情等もあると思いますので、できるだけ早めのご連絡をお願いいたします。連続の当日キャンセルや無断キャンセルをされた場合は、以後のご予約をお断りさせていただきますのでご了承くださいませ。

駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用くださいませ。パーキングマップはこちら

施術に関して

コースの内ほとんどがインディバをかけている時間で、最後にスクワランオイルを使用し 10 分~ 15 分程度(部位により前後します)施術部位を流していきます。

ボディ・フェイスコースのオプション(20 分 or30 分)、もしくはリフトアップスペシャルというフェイスコースにヘッドが含まれているコースをご用意しております。単独のコースはございません。 ヘッドオプションコースは通電クリームと水分を頭皮につけて施術するため、施術後は頭髪にクリームが付着した状態となります。仕上げにホットタオルで拭き取りますが、完全には取れませんのでご注意ください(ドライヤーはご用意しております)。

フェイシャル後は保湿までの仕上げを行っております。お手数ですが UV 下地やメイク道具等はご自分のものをお持ちくださいませ。

使い捨てのコンタクト洗浄液・ケースのご用意はありますが、気になる場合はご自分のものをお持ちくださいませ。

申し訳ございませんがシャワーの用意はございません。施術後はホットタオルで施術箇所のクリームやオイルを拭き取り、最後にお客さま新しいホットタオルをお渡ししております。ホットタオルは多めに準備してありますので、気になる場合はお申しつけくださいませ。

申し訳ございませんが女性専用となっております。

却って悪化させてしまう可能性がありますので、決してご無理はなさらないでください。体調が良くなられましたら是非お越しくださいませ。

初期の炎症がある状態は温めると却って症状を悪化させてしまいます。熱感が収まり一定の期間が経過しましたら、ケアと今後の予防として是非インディバをおすすめいたします。

生理中でも施術可能です。

申し訳ございませんが妊娠中はインディバの施術を承ることができません。産後、授乳中は可能ですので、是非お疲れを癒しにお越しくださいませ。

お子様の施術も可能ですが、幼児の場合は施術ができません。女子の場合は生理が開始している、男子の場合は声変わり後、が目安です。

インディバの施術中は身体がぽかぽかと温まり、お休みになられる方がほとんどです。コリをほぐしたり、むくみが強い個所では感じ方が変わるかもしれませんので、施術中でも気になることは我慢なさらずお申し付けくださいませ。

申し訳ございませんが、脂肪吸引直後のケアはお受けしておりません。脂肪吸引直後は腫れや内出血などが起こり、大変デリケートな状態です。インディバは脂肪吸引後のケアとして最適ですが、万が一を考え直後の施術は知識のある医療免許取得者のいる店舗か、クリニックと提携しているサロン等でお受けになられる方が安心かと存じます。 手術後一定の期間が経過し、落ち着かれましたら是非日常的なケアとして当サロンをご利用くださいませ。

インディバについて

電磁波と電波

インディバは 0.448Mhz という高周波中波を使用している高周波機器です。電磁波には種類があり、私たちにとても身近な紫外線、可視光線、赤外線などの太陽光や病院で撮影するレントゲン(エックス線)なども含まれます。電磁波のうち、周波数が3THz以下のものは電波と呼ばれています。電波は周波数の違いによって性質が変わり、周波数に応じて様々な利用方法があります。長波は船舶・航空機用通信無線、インディバの属する中波はAMラジオ、短波はアマチュア無線などに利用されています。

電離放射線と非電離放射線

電磁波は、大きく分けると電離放射線と非電離放射線の2種類になります。エネルギーの大きい電離放射線は、電離した原子によって遺伝子が傷つけられることが分かっており、発がんや突然変異などの生体作用を及ぼす可能性があります。周波数が 3THz 以下のものは非電離放射線と呼ばれ、細胞の遺伝子を傷つける作用(電離作用)はなく、人体が非常に強い電波に曝露されると、「刺激作用」や「熱作用」が起こることが分かっています。インディバを含む高周波の電波は非電離放射線に分類されます。生体組織の分子・原子を電離させるような大きなエネルギーはないので、発がんや突然変異などの健康への影響は考えられていません。

非電離放射線の熱作用

インディバは身体の上から当てるエレクトロードと、体の下に敷く電極版と、身体を異なる二つの電極で挟むことにより、体の中で電気抵抗が起こります。そして体内組織の分子がぶつかり合ったり擦れ合ったりして摩擦が発生、回転、衝突などを繰り返すことで熱が発生します。同じ熱作用をもつ電子レンジは、高周波でインディバよりももっと大きな 2.4GHz という周波数帯を使用しています。食べ物に含まれている水分の分子に高い周波数を当てることによって、水の分子同士の衝突が起こり食べ物が温まるという仕組みになっています。インディバは電流を流して発熱(ジュール熱)しますが、電子レンジは食品内の分子を揺さぶって発熱させるという仕組みの違いがあります。

インディバの安全性

電磁波と聞くと『体に影響があるのでは…』と不安を抱いてしまう方も多いのではないでしょうか。私もそうでした。電磁波と電波、電離放射線と非電離放射線の違いなど、性質をひとつひとつ理解していくと、不安要素は消えていくのではないでしょうか。インディバは 0.448MHz という、安全かつ効果の高い周波数帯を使用しており、その機能の特徴である「容量性電移法・抵抗性電移法」は特許取得済みで、世界の美容・医療分野でも広く認知されている機器です。スペインのインディバ社が設立されて 38 年、インディバ・ジャパンが設立して 27 年、私もインディバに出会って 18 年が経ちました。毎年行われるインディバ・コンベンションでは国内外の医師や研究者から、インディバの可能性や有用性についての研究発表が行われ、様々な分野からの信頼性も高くユーザーは世界中に広がっています。私も 18 年の間、インディバにずっと健康を支えてもらってきました。安心して受けていただける機器ですので是非一度お試しくださいませ。

参考『電波の安全によるパンフレット(総務省)』

『電波が人体に与える影響(一般社団法人電波産業会・電磁環境委員会)』